後藤整形外科についての医療機能提供制度に基づく情報

[診療所]
MyClinic医療機関情報サービス
MyClinic医療機関情報サービスとは、医療/薬局機能情報提供制度に基づいた医療/薬局機能情報の公開をサポートし、 患者・医療機関/薬局・自治体の三者にとって有益な情報を提供することを目的とした、 エンパワーヘルスケア株式会社の運営するサービスです。

MyClinic医療機関情報サービス

管理・運営及びサービス等に関する事項
基本情報
1.診療所の名称
正式名称 後藤整形外科
正式名称(フリガナ) ゴトウセイケイゲカ
英語表記(ローマ字表記)
Goto seikeigeka
2.診療所の開設者
名前 後藤 亨
名前(フリガナ) ゴトウ トオル
3.診療所の管理者
名前 後藤 亨
名前(フリガナ) ゴトウ トオル
4.診療所の所在地
郵便番号
4960071
住所(※ビル名まで) 津島市新開町四丁目331番地
住所(※ビル名まで)(フリガナ) ツシマシシンガイチョウヨンチョウメ
331バンチ
英語表記
4-331,shingai-cho,tsushima-city
5.診療所の案内用の電話番号及びファクシミリの番号
電話
0567255511
ファクシミリ
0567256290
6.診療科目
診療科目
リウマチ科
整形外科
リハビリテーション科
7.診療科目別の診療日
リウマチ科 ×
整形外科 ×
リハビリテーション科 ×
8.診療科目別の診療時間
リウマチ科 09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
整形外科 09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
リハビリテーション科 09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
17:30-19:30
09:00-12:00
17:30-19:30
09:00-12:00
備考
木曜日の午前中、土曜日の午後および日曜日・祝祭日は休診
診療所へのアクセス
1.診療所までの主な利用交通手段
交通手段
名鉄バス日光停留所又は新唐臼停留所より徒歩15分
2.診療所の駐車場
(i)駐車場の有無
(ii)駐車台数
30.0台
(iii)有料又は無料の別
無料
3.案内用ホームページアドレス
ホームページアドレス
4.案内用電子メールアドレス
電子メールアドレス
5.診療科目別の外来受付時間
リウマチ科 08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
整形外科 08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
リハビリテーション科 08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
16:30-19:30
08:30-12:00
16:30-19:30
08:30-12:00
備考
ただし、専門外来(脊椎・関節・リウマチ・泌尿器)のうち、脊椎および泌尿器外来は要予約
6.予約診療の有無
予約診療の有無
7.時間外における対応として厚生労働大臣が定めるもの
時間外における対応として厚生労働大臣が定めるもの
連携する病院又は診療所への電話の転送
8.面会の日及び時間帯
リウマチ科
整形外科
リハビリテーション科
備考
入院設備はないので、連携する病院を紹介
院内サービス等
1.院内処方の有無
院内処方の有無
4.車椅子利用者に対するサービス内容として厚生労働大臣が定めるもの
施設のバリアフリー化の実施
5.受動喫煙を防止するための措置として厚生労働大臣が定めるもの
受動喫煙を防止するための措置として厚生労働大臣が定めるもの
施設内における全面禁煙の実施
6.医療に関する相談員の配置の有無及び人数
医療に関する相談員の配置の有無及び人数
費用負担等
1.保険医療機関、公費負担医療機関及びその他の病院等の種類として厚生労働大臣が定めるもの
保険医療機関、公費負担医療機関及びその他の病院等の種類として厚生労働大臣が定めるもの
保険医療機関
労災保険指定医療機関
生活保護法指定医療機関
原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
2.選定療養
(i)「特別の療養環境の提供」に係る病室差額料が発生する病床数及び金額
0 床
(ii)「予約に基づく診察」に係る特別の料金の徴収の有無及び金額
(iii)「保険医療機関が表示する診療時間以外の時間における診察」に係る特別の料金の徴収の有無及び金額
3.治験の実施の有無及び契約件数
治験の実施の有無及び契約件数
4.クレジットカードによる料金の支払いの可否
クレジットカードによる料金の支払いの可否
提供サービスや医療連携体制に関する事項
診療内容、提供保健・医療・介護サービス
1.専門医の種類として厚生労働大臣が定めるもの及び人数
専門医の種類として厚生労働大臣が定めるもの及び人数
整形外科専門医((社)日本整形外科学会が認定したものをいう。)
1人
リハビリテーション科専門医((社)日本リハビリテーション医学会が認定したものをいう。)
1人
リウマチ専門医(有限責任中間法人日本リウマチ学会が認定したものをいう。)
1人
2.併設する介護施設として厚生労働大臣が定めるもの
併設する介護施設として厚生労働大臣が定めるもの
介護老人保健施設
居宅介護支援事業所
介護予防支援事業所
通所リハビリテーション事業所又は介護予防通所リハビリテーション事業所
短期入所療養介護事業所又は介護予防短期入所療養介護事業所
3.対応することができる疾患又は治療の内容として厚生労働大臣が定めるもの
皮膚・形成外科領域
皮膚・形成外科領域の一次診療
顔面外傷の治療
良性腫瘍又は母斑その他の切除・縫合手術
神経・脳血管領域
神経・脳血管領域の一次診療
精神科・神経科領域
認知症
消化器系領域
消化器系領域の一次診療
循環器系領域
循環器系領域の一次診療
ホルター型心電図検査
腎・泌尿器系領域
腎・泌尿器系領域の一次診療
尿失禁の治療
血液・免疫系領域
血液・免疫系領域の一次診療
筋・骨格系及び外傷領域
筋・骨格系及び外傷領域の一次診療
関節鏡検査
手の外科手術
アキレス腱断裂手術
0件
骨折観血的手術
0件
脊椎手術
0件
椎間板摘出術
0件
小児整形外科手術
0件
義肢装具の作成及び評価
リハビリ領域
摂食機能療法
脳血管疾患等リハビリテーション
16件
運動器リハビリテーション
8593.0件
難病患者リハビリテーション
0件
障害児リハビリテーション又は障害者リハビリテーション
0件
麻酔領域
麻酔科標榜医による麻酔
0件
全身麻酔
0件
硬膜外麻酔
0件
脊椎麻酔
0件
神経ブロック
硬膜外ブロックにおける麻酔剤の持続注入
0件
画像診断
MRI撮影
886.0件
4.対応することができる短期滞在手術として厚生労働大臣が定めるもの
日帰り手術
皮膚、皮下腫瘍摘出術
半月板切除術
手根管開放手術
一泊二日手術
関節鼠摘出術
半月板縫合術
靱帯断裂縫合術
5.専門外来の有無及び内容
専門外来の有無及び内容
関節外来、リウマチ外来、泌尿器外来
6.健康診断及び健康相談の実施
(i)健康診断の実施の有無及び内容
住民検診、職場の健康診断、側湾検診、一般健康診断
(ii)健康相談の実施の有無及び内容
7.対応することができる予防接種として厚生労働大臣が定めるもの
対応することができる予防接種として厚生労働大臣が定めるもの
破傷風の予防接種
ジフテリア、百日咳及び破傷風の三種混合の予防接種
ジフテリア及び破傷風の二種混合の予防接種
麻疹及び風疹の二種混合の予防接種
インフルエンザの予防接種
8.対応することができる在宅医療に関する対応として厚生労働大臣が定めるもの
在宅医療
往診(終日対応ではない)
在宅訪問リハビリテーション指導管理
在宅療養指導
退院前在宅療養指導管理
在宅自己導尿指導管理
在宅寝たきり患者処置指導管理
寝たきり老人訪問指導管理
診療内容
点滴の管理
経管栄養
疼痛の管理
褥瘡の管理
モニター測定
尿カテーテル
他の施設との連携
病院との連携
診療所との連携
訪問看護ステーションとの連携
居宅介護支援事業所との連携
薬局との連携
10.主治医以外の医師による助言(セカンドオピニオン)に関する状況
(i)セカンドオピニオンのための診療に関する情報提供の有無
(ii)セカンドオピニオンのための診察の有無及び料金
11.地域医療連携体制
(i)地域連携クリテイカルパスの有無
12.地域の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との連携に対する窓口設置の有無
地域の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との連携に対する窓口設置の有無
医療の実績・結果等に関する事項
医療の実績・結果等に関する事項
1.診療所の人員配置
(i)医療従事者のうち厚生労働大臣が定めるものの人員数
医師
1.5人
看護師
1.0人
准看護師
1.8人
診療放射線技師
1人
理学療法士
1人
3.法令上の義務以外の医療安全対策
(i)医療事故情報収集等事業への参加の有無
4.法令上の義務以外の院内感染対策
(i)院内における感染症の発症率に関する分析の実施の有無
5.電子カルテシステムの導入の有無
電子カルテシステムの導入の有無
6.情報開示に関する窓口の有無
情報開示に関する窓口の有無
7.治療結果情報
(i)死亡率、再入院率、疾患別・治療行為別の平均在院日数その他の治療結果に関する分析の有無
(ii)死亡率、再入院率、疾患別・治療行為別の平均在院日数その他の治療結果に関する分析結果の提供の有無
8.患者数
外来患者の数
166人
在宅患者の数
0人
上記人数の基準年度
2006/-2007/3
9.平均在院日数
日数
0日
10.患者満足度の調査
(i)患者満足度の調査の実施の有無
(ii)患者満足度の調査結果の提供の有無
* 医療/薬局機能情報提供制度の詳細
医療/薬局機能情報提供制度とは、市民に広く医療機関/薬局選択のための情報を提供する目的で平成19年4月より実施されている法制度で、
・都道府県は医療機関/薬局の名称、所在地、診療科目など医療機関/薬局についての一定の情報を公表すること
・医療機関/薬局は同情報を都道府県に報告することと、院内/薬局内で患者さんに公開すること
が義務付けられています。
情報確認日:2008年07月08日
Generated by MyClinic医療機関情報サービス from Empower Healthcare K.K.